現在位置:トップページ>研究の紹介|業績/2009年

業績:2009年

国際学会

  1. Swiss-Japanese neurosurgical joint meeting 2009(第1回日本スイス脳神経外科共同カンファランス),July,Zurich(Switzerland)
    • Sasajima, T., Shimada, N., Mizoi, K.(2009)123I-metaiodobenzylguanidine single-photon emission computerized tomography for differential diagnosis of embryonal tumors;diagnostic significance of delayed imaging
  2. 9th international cerebrovascular surgery(第9回国際脳卒中学会総会),November,Nagoya
    • Yanagisawa, T., Kinouchi H., Mizoi, K.(2009)Analysis of perlforator injuries in anerurysm surgery

 

国内学会

総会・年会

  1. Stroke 2009(第34回日本脳卒中学会総会,第38回日本脳卒中の外科学会,第25回スパズム・シンポジウム),3月,松江
    • 柳澤俊晴,内藤雄一郎,柴田憲一,島田直也,川島文子,笹嶋寿郎,小島壽志,溝井和夫(2009)下垂体機能低下症で発症した大型内頚動脈瘤の一手術例
    • 柳澤俊晴,木内博之,内藤雄一郎,太田 徹,鈴木 明,東山巨樹,高橋和孝,菅原 卓,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)未破裂脳動脈瘤クリッピング術における穿通枝障害の検討
    • 高橋和孝,柳澤俊晴,太田 徹,柴田憲一,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)Vertical one-and-a-half症候群を呈した一側視床中脳接合部梗塞の一例
    • 金丸和也,木内博之,高橋 明,柳澤俊晴,杉田正夫,江面正幸,溝井和夫(2009)頭蓋頚椎移行部硬膜動静脈廔-12例の検討-
  2. 第18回脳神経外科手術と機器学会,4月,秋田
    • 溝井和夫(2009)私の手術上達法-脳動脈瘤-(シンポジウム)
    • 笹嶋寿郎,高橋和孝,太田 徹,東山巨樹,島田直也,柴田憲一,溝井和夫(2009)ナビゲーション誘導下手術におけるプローベ固定用アームの開発とその有用性
  3. 第24回日本脊髄外科学会,5月,宮崎
    • 菅原 卓,東山巨樹,溝井和夫(2009)単一神経根に多発した硬膜内神経鞘腫の2手術例
    • 高橋和孝,東山巨樹,菅原 卓,溝井和夫(2009)脊髄cellular schwannomaの1例
    • 東山巨樹,菅原 卓,溝井和夫(2009)脊椎・脊髄疾患における痛みの定量的評価
    • 柴田憲一,菅原 卓,東山巨樹,島田直也,川島文子,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)脊髄原発glioblastomaの2例.
    • 平野仁崇,菅原 卓,水野順一,伊藤康信,渡邉一夫,沼澤真一,松島忠夫,溝井和夫(2009)ケージによる頚椎前方固定術に有用な器具の開発
  4. 第18回日本定位放射線治療学会,7月,仙台
    • 鈴木 明,羽入紀朋,佐久間郁郎,太田 徹,高橋和孝,柳澤俊晴,溝井和夫(2009)頭蓋底部髄膜主に対するstereotactic radiotherapy(SRT)の治療成績(シンポジウム)
    • 羽入紀朋,鈴木 明,佐久間郁郎,太田 徹,高橋和孝,柳澤俊晴,溝井和夫(2009)内リンパ嚢腫(endolymphatic sac tumor)に対する定位放射線照射の治療経験
  5. 第68回日本脳神経外科学会総会,10月,新宿
    • 笹嶋寿郎,東山巨樹,高橋和孝,柴田憲一,鈴木 明,太田 徹,茨木正信,木下俊文,溝井和夫(2009)言語野近傍oligodendroglial tumorsに対する集学的治療戦略と治療予後
    • 菅原 卓,東山巨樹,平野仁崇,柴田憲一,伊藤康信,溝井和夫(2009)キアリⅠ型奇形に対するsandwich duraplasty
    • 鈴木 明,羽入紀朋,佐久間郁郎,高橋和孝,柳澤俊晴,溝井和夫(2009)頭蓋底部髄膜腫に対するstereotactic radiotherapy(SRT)の治療成績
    • 柳澤俊晴,島田直也,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)脳動脈直達手術のおける術中蛍光血管撮影の有用性
    • 高橋和孝,鈴木 明,柳澤俊晴,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)最近経験したintraosseous meningiomaの3例
    • 羽入紀朋,鈴木 明,佐久間郁郎,高橋和孝,柳澤俊晴,溝井和夫(2009)頭蓋咽頭腫に対するstereotactic radiotherapy(SRT)の治療成績
    • 東山巨樹,菅原 卓,柴田憲一,溝井和夫(2009)脊椎・脊髄手術における術中モニタリングの有用性と問題点
    • 柴田憲一,菅原 卓,東山巨樹,島田直也,鈴木 明,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)脊髄原発悪性神経膠腫の3例
  6. 第27回日本脳腫瘍学会,11月,大阪
    • 笹嶋寿郎,島田直也,高橋和孝,高橋佑介,柴田憲一,柳澤俊晴,溝井和夫(2009)Skull base malignant lyphomaにおけるFDG PET/CT診断の重要性
  7. 第44回日本脊髄障害医学会,11月,東京
    • 菅原 卓,東山巨樹,平野仁崇,柴田憲一,伊藤康信,溝井和夫(2009)キアリⅠ型奇形に対するsandwich duraplasty
    • 東山巨樹,菅原 卓,溝井和夫(2009)脊椎・脊髄手術における術中MEPモニタリングの有用性と問題点

地方会

  1. 第43回東北脳腫瘍研究会,3月,仙台
    • 笹嶋寿郎(2009)グリオーマにおけるPET画像診断-最近3年間の動向
  2. 第19回東北脳SPECT研究会,9月,福島
    • 島田直也,笹嶋寿郎,高橋和孝,高橋佑介,柴田憲一,柳澤俊晴,溝井和夫(2009)Skull base malignant lymphomaの1例-FDG-PETの有用性-
  3. 第45回日本脳神経外科学会東北支部会,9月,福島
    • 菅原 卓,東山巨樹,溝井和夫,伊藤康信,平野仁崇(2009)単一神経根に多発した硬膜内神経鞘腫の2手術例
    • 柳澤俊晴,柴田憲一,島田直也,笹嶋寿郎,溝井和夫,小島壽志(2009)下垂体機能低下症を呈した硬膜外大型内頚動脈瘤の1手術例
    • 羽入紀朋,鈴木 明,高橋和孝,柳澤俊晴,溝井和夫,佐久間郁郎(2009)頭蓋咽頭腫に対するstereotactic radiotherapy(SRT)の治療成績
  4. 第85回日本神経学会東北地方会,9月,福島
    • 松田雅純,大川 聡,菅原正伯,笹嶋寿郎,高橋和孝,溝井和夫,後藤博美,伊﨑堅志,豊島 至(2009)Gliomatosis cerebriの1例
  5. 第32回東北脳血管障害研究会,12月,仙台
    • 柳澤俊晴,柴田憲一,島田直也,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)脳動脈瘤手術による蛍光血管撮影の経験

研究会/全国研究会

  1. 第1回術中蛍光診断研究会,7月,福岡
    • 柳澤俊晴,溝井和夫(2009)脳動脈瘤手術における術中蛍光血管撮影の有用性
  2. 第2回STR Spine Forum in Zao,2月,蔵王
    • 東山巨樹,菅原 卓,溝井和夫(2009)脊髄神経鞘腫の1例
  3. 第15回臨床脳神経外科研究会,2月,安比
    • 川島文子(2009)頻回の手術を行った出血傾向を有する急性硬膜下血腫の1

研究会/地方研究会

  1. 第26回秋田県脳神経研究会,2月,秋田
    • 國分康平,菅原 卓,石田竜一,藤原一彦,伊藤英晃,溝井和夫(2009)カンデサルタンによる海馬神経細胞におけるHSP90増加作用-ARBによる脳保護メカニズムについて-
    • 大川 聡,華園 晃,柳澤俊晴,溝井和夫,豊島 至(2009)感染性動脈瘤を伴った海綿静脈洞血栓症の1例
    • 高橋 聡,大谷隆浩,佐久間郁郎,戸村則昭,渡会二郎,島田洋一,菅原 卓(2009)脳脊髄液減少症の非造影MRI所見の検討
  2. 第35回秋田大学脳神経外科カンファレンス,4月,秋田
    • 島田直也,笹嶋寿郎,高橋和孝,太田 徹,柴田憲一,溝井和夫(2009)FDG-PETが鑑別診断に有用であったトルコ鞍近傍病変の2症例
  3. 第63回秋田脳神経画像研究会,5月,秋田
    • 高橋佑介,笹嶋寿郎,太田徹,溝井和夫(2009)Atretic cephaloceleの1手術例
  4. 第31回秋田脳神経外科ビデオシンポジウム,6月,秋田
    • 笹嶋寿郎,柴田憲一,高橋和孝,東山巨樹,鈴木 明,太田 徹,溝井和夫(2009)運動性言語近傍intrinsic tumorの3手術例
  5. 第36回秋田大学脳神経外科カンファレンス,7月,秋田
    • 菅原 卓,東山巨樹,柴田憲一,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)両下肢麻痺で発症したintravascular lymphomaの1例
  6. 第12回秋田核医学談話会,10月,秋田
    • 島田直也,笹嶋寿郎,高橋和孝,高橋佑介,柴田憲一,柳澤俊晴,溝井和夫(2009)トルコ鞍近傍病変の鑑別診断におけるFDG-PETの有用性
  7. 第64回秋田脳神経画像研究会,10月,秋田
    • 柴田憲一,菅原 卓,東山巨樹,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)Intravascular lymphomaの1例
  8. 第32回秋田脳神経外科ビデオシンポジウム,10月,秋田
    • 高橋和孝,島田直也,高橋佑介,柴田憲一,東山巨樹,羽入紀朋,柳澤俊晴,鈴木 明,菅原 卓,笹嶋寿郎,溝井和夫(2009)巨大大脳鎌髄膜腫の1例

講演

  1. 第7回青森脳卒中フォーラム,2月,青森
    • 溝井和夫(2009)特別講演「脳動脈瘤の外科治療-最近の取り組みから-」
  2. Expert-Meeting,3月,仙台
    • 菅原 卓(2009)特別講演「脳卒中患者におけるARBの投与意義」
  3. 武田TVエキスパートミーティング~ARB/利尿薬配合錠への期待~,3月,秋田
    • 菅原 卓(2009)講演「脳血管障害の1次2次予防におけるARB/利尿薬配合錠への期待」
  4. ブロプレス10周年記念学術講演会,5月,秋田
    • 菅原 卓(2009)教育講演「脳卒中患者におけるARB投与の意義」
  5. 雄勝中央病院脳卒中勉強会,6月,湯沢
    • 柳澤俊晴(2009)教育講演「脳卒中の診断と治療-外科的治療を中心に-」
  6. 第18回脳神経外科手術手技カンファランス,7月,長野
    • 菅原 卓(2009)特別講演「脳卒中患者におけるARB投与の意義」
  7. 総合南東北病院メディカルカンファレンス,9月,岩沼
    • 溝井和夫(2009)講演「脳神経外科Update-最近の取組から-」
  8. 第14回武田高血圧シンポジウム,9月,福岡
    • 菅原 卓(2009)教育講演「Beyond BPは存在するか? 脳保護の立場から」

セミナー

  1. 第50回日本神経学会総会イブニングセミナー,5月,仙台
    • 菅原 卓(2009)特別講演「脳卒中患者におけるARBの投与意義」
  2. 男鹿神経セミナー2009,8月,男鹿
    • 柳澤俊晴,柴田憲一,島田直也,笹嶋寿郎,小島壽志,溝井和夫(2009)下垂体機能低下症を呈した硬膜外大型内頚動脈瘤の1手術例
    • 東山巨樹,菅原 卓,溝井和夫(2009)脊椎・脊髄疾患における痛みの定量評価
  3. 山梨脳神経外科セミナー,11月,甲府
    • 溝井和夫(2009)特別講演「脳神経外科updateⅡ-最近経験した症例を基に-」
  4. ノバルティスファーマ社内セミナー,11月,秋田
    • 笹嶋寿郎(2009)講演「当科におけるGH-producing pituitary adenomaに対する薬物療法の現況」
  5. ノバルティスファーマ社内セミナー,11月,秋田
    • 菅原 卓(2009)講演「脳外科におけるARBの評価」

発表論文

著書

  1. 笹嶋寿郎(2009)Chordoid glioma of the third ventricle(第3脳室脊索腫様膠腫).脳腫瘍臨床病理カラーアトラス第3版,日本脳腫瘍病理学会,河本圭司・吉田 純・中里洋一(編),医学書院,東京,pp.62-63
  2. 笹嶋寿郎(2009)びまん性星細胞腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.22-23
  3. 笹嶋寿郎(2009)毛様細胞性星細胞腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編集),西村書店,東京,pp.24-25
  4. 笹嶋寿郎(2009)退形成性星細胞腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.26-27
  5. 笹嶋寿郎(2009)乏突起膠腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.30-31
  6. 笹嶋寿郎(2009)上衣腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.32-33
  7. 笹嶋寿郎(2009)髄芽腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.40-41
  8. 笹嶋寿郎(2009)未分化神経外胚葉性腫瘍.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp42-43
  9. 笹嶋寿郎(2009)胚腫(ジャーミノーマ).これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.54-55
  10. 笹嶋寿郎(2009)頭蓋咽頭腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.56-57
  11. 笹嶋寿郎(2009)脊索腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.58-59
  12. 笹嶋寿郎(2009)下垂体腺腫.これだけ覚える!脳画像診断70,溝井和夫(監修),戸村則昭(編),西村書店,東京,pp.62-63

原著論文

審査を経た論文
  1. 溝井和夫(2009)側脳室体部腫瘍の手術.脳神経外科ジャーナル18,187-195.
  2. Sugawara, T.,Hirano, Y.,Higashiyama, N.,Mizoi, K.(2009)Limaprost alfadex improves myelopathy symptoms in patients with cervical spinal canal stenosis.Spine 34,551-555.
  3. Sugawara, T.,Itoh, Y.,Hirano, Y.,Higashiyama, N.,Mizoi, K.(2009)Long term outcome and adjacent disc degeneration after anterior cervical disctomy and fusion with titanium cylindrical cages.Acta Neurochir., 151,303-309.
  4. Kokubun, K.,Sugawara, T.,Ishida, R.,Fujiwara, K.,Itoh, H.,Mizoi, K.(2009)Angiotensin receptor blocker candesartan binds to and upregulates molecular chaperone HSP90 in the hippocampal ca1 neurons -a possible mechanism of neuroprotection by angiotensin receptor blocker-.Akita J. Med ., 36,25-33.
  5. Ohta, T.,Itoh, Y.,Alan, Tessler.,Mizoi, K.(2009)Dorsal root regeneration into trasplants of dorsal or ventral half of embryonic spinal cord.Akita J. Med., 36,133-142.
審査のない論文
  1. 内藤雄一郎,戸村則昭,笹嶋寿郎,柳澤俊晴,溝井和夫,瀬川晃治(2009)Shuttle perfusion CTによる脳血流定性画像の妥当性-123I-IMP SPECTの比較-.第18回東北脳SPECT研究会講演集,13-16.

報告書

  1. 溝井和夫(代表),笹嶋寿郎(2009)3次元脳血管画像の導入による新規マルチモダル手術支援システムの開発.平成20年度科学研究費補助金(基盤研究C2)研究実績報告書
  2. 笹嶋寿郎(代表)(2009)腫瘍幹細胞を治療標的とした低酸素誘導因子制御による治療戦略の開発.平成20年度科学研究費補助金(基盤研究C2)研究実績報告書
  3. 菅原 卓(代表)(2009)アンジオテンシン受容体制御による虚血性神経細胞死抑制のメカニズムに関する研究.平成19年度科学研究費補助金(基盤研究C2)研究成果報告書
  4. 鈴木 明(代表),菅原 卓(2009)脊髄損傷後の運動ニューロン死における酸化ストレスとアポトーシスの関与.平成20年度科学研究費補助金(基盤研究C2)研究成果報告書
  5. 鈴木 明(代表),菅原 卓(2009)脊髄損傷後の運動ニューロン死における酸化ストレスとアポトーシスの関与.平成20年度科学研究費補助金(基盤研究C2)研究成果報告書
  6. 高橋和孝(代表)(2009)クモ膜下出血後のリモデリングによる主幹動脈と穿通枝の血管収縮機構の特異的機序解明.平成20年度科学研究費補助金(基盤研究C2)研究実績報告書
  7. 東山巨樹(代表)(2009)脳磁図を用いた頚椎症性脊髄症の客観的治療効果判定法の確立.平成20年度科学研究費補助金(若手研究B)研究実績報告書