現在位置:トップページ>日本産科婦人科学会秋田地方部会

日本産科婦人科学会秋田地方部会

秋田地方部会誌

Journal of the Akita Society of Obstetrics and Gynecology

投稿に関する規定はこちらをご覧ください(PDFファイル/Adobe Reader等のPDFリーダーが必要です)。

2016 vol.21
  1. 尾野夏紀,小西祥朝,佐藤惠,利部徳子(2016)当院における肺血栓塞栓症予防の試み~IVCフィルター留置症例の検討~.秋田県産科婦人科学会誌,21:3-9.
  2. 小西祥朝,尾野夏紀,佐藤惠,利部徳子(2016)当院における婦人科手術患者のDVTスクリーニングに関する検討.秋田県産科婦人科学会誌,21:11-15.
  3. 佐藤亘,三浦康子,白澤弘光,熊澤由紀代,熊谷仁,寺田幸弘(2016)ジエノゲスト,腹腔鏡下手術により軽快し、自然分娩に至った家族性地中海熱の一症例.秋田県産科婦人科学会誌,21:17-19.
  4. 中村恵菜実,金森勝裕,亀田優里菜,軽部裕子,福田淳,高橋道(2016)副角妊娠破裂の1例.秋田県産科婦人科学会誌,21:21-25.
  5. 平川威夫,谷川秀郎,髙橋正人,木戸直子,吉岡知巳,齋藤寛(2016)粘液性癌への悪性転化を伴う卵巣成熟嚢胞性奇形腫の一例.秋田県産科婦人科学会誌,21:27-31.
  6. 髙橋玄徳,小原幹隆,三浦喜典(2016)経腟分娩しえた常位胎盤早期剝離による子宮内胎児死亡の2例.秋田県産科婦人科学会誌,21:33-36.
2015 vol.20
  1. 富樫嘉津恵,熊谷仁,白澤弘光,佐藤亘,熊澤由紀代,金森恭子,佐藤朗,兒玉英也,寺田幸弘(2015)40歳以上の体外受精による妊娠症例の周産期予後に関する検討.秋田県産科婦人科学会誌,20,3-7.
  2. 小西祥朝,松居有紀,佐藤惠,利部徳子(2015)Cervical intraepithelial neoplasia 3(CIN3)治療後の子宮頸部細胞診に関する検討.秋田県産科婦人科学会誌,20,9-12.
  3. 亀田優里菜,福田淳,金森勝裕,軽部裕子,高橋道(2015)尿中hCG値と血中hCG値の測定方法の比較、および正所性妊娠と卵管妊娠における血中hCG値と胎嚢検出の関係.秋田県産科婦人科学会誌,20,13-17.
  4. 利部徳子,松居有紀,佐藤惠,小西祥朝(2015)当院における妊婦の風疹抗体価および抗体価低値対策の評価.秋田県産科婦人科学会誌,20,19-22.
  5. 熊澤由紀代,熊谷仁,白澤弘光,佐藤亘,寺田幸弘(2015)腹腔鏡下子宮筋腫核出術時における筋腫の取り出し方法に関する工夫と検討.秋田県産科婦人科学会誌,20,23-27.
  6. 下田勇輝,小野寺洋平,柴田悟史,松井俊彦,寺田幸弘(2015)帝王切開術時に診断した腹膜播種性平滑筋腫症の一例.秋田県産科婦人科学会誌,20,29-32.
  7. 松居有紀,小西祥朝,佐藤惠,利部徳子(2015)漿膜下子宮筋茎捻転の4症例.秋田県産科婦人科学会誌,20,33-36.
  8. 小野寺洋平,小原幹隆,三浦喜典(2015)CAOSが原因と考えられた一過性羊水過少の一例.秋田県産科婦人科学会誌,20,37-40.
  9. 亀田優里菜,佐藤敏治,木藤正彦,牧野健一,清水大,佐藤直樹,寺田幸弘(2015)術中TTF-1免疫染色と血清ProGRPは肺癌と卵巣癌による腹膜播種・副腎転移の鑑別に有用である:卵巣粘液性腫瘍を合併した小細胞肺癌の一例.秋田県産科婦人科学会誌,20,41-46.
  10. 尾野夏紀,木藤正彦,柴田悟史,松井俊彦(2015)診断に苦慮した卵巣腫瘍茎捻転の2症例.秋田県産科婦人科学会,20,47-51.
  11. 鎌田久美子,吉岡知巳,谷川秀郎,齋藤寛(2015)胞状奇胎の診断にはp57kip2免疫組織化学染色が有用である:臨床的侵入奇胎の一症例.秋田県産科婦人科学会誌,20,53-56.
2014 vol.19
  1. 白澤弘光, 熊澤由紀代, 熊谷仁, 富樫嘉津恵, 佐藤亘, 金森勝裕, 佐藤敏治, 寺田幸弘(2014)Reduced Port Surgery導入後の当科における腹腔鏡下手術成績の検討.秋田県産科婦人科学会誌,19, 3-8.
  2. 菅原和江,小原幹隆,三浦喜典(2014)当科における後期流産症例の検討.秋田県産科婦人科学会誌,19, 9-13.
  3. 針金永佳,長尾大輔,齋藤史子,佐々木満枝,木村菜桜子,軽部彰宏(2014)当院における双胎の分娩様式についての検討.秋田県産科婦人科学会誌,19, 15-19.
  4. 尾野夏紀,畠山佑子,細谷直子,真田広行(2014)新生児同種免疫性血小板減少症の一例.秋田県産科婦人科学会誌,19, 21-26.
  5. 小野寺洋平,加藤彩,柴田悟史,松井俊彦(2014)当院で経験したOHVIRA症候群の一例.秋田県産科婦人科学会誌,19, 27-30.
  6. 田村大輔,椿洋光(2014)2回目の子宮内膜組織診にて診断に至った低悪性度子宮内膜間質肉腫の1 例.秋田県産科婦人科学会誌,19, 31-36.
  7. 長尾大輔,斎藤史子,針金永佳,佐々木満枝,木村菜桜子,軽部彰宏(2014)鼠径リンパ節腫大を契機に診断された外陰癌の一例.秋田県産科婦人科学会誌,19,37-41.
  8. 吉岡知巳(2014)Ⅰc期卵巣明細胞腺癌に妊孕性温存手術を行った1症例.秋田県産科婦人科学会誌,19, 43-46.
2013 vol.18
  1. 田中秀則(2013)
    PMSに対する経口避妊薬、オーソ®M-21錠の有効性について.秋田県産科婦人科学会誌18, 3-6.
  2. 利部徳子,森耕太郎,小西祥朝,加藤充弘(2013)
    特定妊婦に対する当科での取り組み.秋田県産科婦人科学会誌18, 7-10.
  3. 小西祥朝,森耕太郎,利部徳子,加藤充弘(2013)
    当院におけるASC-US症例の検討.秋田県産科婦人科学会誌18, 11-15.
  4. 三浦広志,佐藤朗,斎藤悦子,菅原多恵,佐藤惠,富樫嘉津恵,畠山佑子,細谷直子,真田広行,平野秀人,藤島直仁,寺田幸弘(2013)
    戻り搬送で自己血が使用できなかった前置胎盤症例をふまえて.秋田県産科婦人科学会誌18, 17-19.
  5. 齋藤悦子,福田淳,佐藤亘,軽部裕子,高橋道,寺田幸弘(2013)
    産婦人科症例において術式がD-dimer値の変化に与える影響の検討.秋田県産科婦人科学会誌18, 21-25.
  6. 木藤正彦,小西祥朝,山本博毅(2013)
    First trimesterで診断した胎児心臓脱の1症例.秋田県産科婦人科学会誌18, 27-29.
  7. 森耕太郎,小西祥朝,利部徳子,加藤充弘(2013)
    閉経後に発症した陰唇癒着症の1症例.秋田県産科婦人科学会誌18,31-33.
  8. 今野めぐみ,三浦喜典,小原幹隆,斉藤昌宏,高橋さつき(2013)
    子宮腺筋症を母体に発生した子宮内膜増殖症の1症例.秋田県産科婦人科学会会誌18, 35-38.
  9. 田村大輔,尾野夏紀,長尾大輔,齋藤史子,木村菜桜子,軽部彰宏(2013)
    悪性転化を伴った成熟嚢胞性奇形腫の2例.秋田県産科婦人科学会誌18, 45-50.
  10. 菅原和江,佐々木満枝, 山本博毅 (2013)
    未受診の妊娠中期流産時に大量出血し,子宮摘出後に癒着胎盤と診断された1例. 秋田県産科婦人科学会誌18, 51-54.
↑PageTop/ページ上部へ
2012 vol.17
  1. 清水大, 藤本俊郎, 佐藤直樹, 佐藤敏治, 寺田幸弘 (2012)
    秋田大学におけるⅠ期卵巣癌の治療成績 早期卵巣癌に対する術後補助化学療法の必要性に関する検討. 秋田県産科婦人科学会会誌17,3-8.
  2. 佐藤亘, 津田夏紀, 齋藤悦子, 軽部裕子, 福田淳, 高橋道 (2012)
    子宮腟留血腫を呈した処女膜閉鎖症の1例. 秋田県産科婦人科学会誌17,9-11.
  3. 池上悦子, 佐藤亘, 軽部裕子, 福田淳. 高橋道 (2012)
    子宮筋腫の感染を契機とし,溶血・血小板減少・急性腎不全をきたした1例. 秋田県産科婦人科学会誌17,13-17.
  4. 森耕太郎, 金森勝裕, 利部徳子, 加藤充弘 (2012)
    巨大漿液性嚢胞腺腫に合併した卵巣線維腫症の一例. 秋田県産科婦人科学会誌17,19-21.
  5. 大友めぐみ, 田村大輔, 齋藤史子, 木村菜桜子, 軽部彰宏 (2012)
    11歳女児に発症した悪性卵巣胚細胞腫瘍の1症例. 秋田県産科婦人科学会誌17,23-28.
  6. 津田夏紀, 佐藤亘, 軽部裕子, 福田淳, 高橋道, 提嶋眞人 (2012)
    卵巣腫瘍と鑑別が困難であった Gastrointestinal stromal tumor (GIST) の2症例. 秋田県産科婦人科学会誌17,29-33.
  7. 木藤正彦, 小西祥朝, 山本博毅 (2012)
    TC療法が奏効した原発不明癌の1例. 秋田県産科婦人科学会誌17,35-39.
  8. 木藤正彦, 小西祥朝, 山本博毅 (2012)
    子宮平滑筋肉腫の2症例. 秋田県産科婦人科学会誌17,41-45.
  9. 小野寺洋平, 大友めぐみ, 田村大輔, 齋藤史子, 木村菜桜子, 軽部彰宏, 寺田幸弘 (2012)
    子宮全摘出術を選択した帝王切開瘢痕部妊娠の1例. 秋田県産科婦人科学会誌17,47-51.
↑PageTop/ページ上部へ
2011 vol.16
  1. 吉岡知巳(2011)
    ベセスダシステム2001に準拠した子宮頸がん検診 —結果の解釈およびその異常の管理方法
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌16,3-7.
  2. 木藤正彦,藤本俊郎,牧野健一,清水大,佐藤直樹,河村和弘,小西祥朝,寺田幸弘(2011)
    分子標的治療薬Trastuzumabの投与を試みた HER2強陽性再発上皮性卵巣癌の1症例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌16,9-14.
  3. 赤平沙恵子,能登彩,久保真一,佐藤敏治,柴田悟史,松井 俊彦(2011)
    塩酸リトドリンの投与後横紋筋融解症症状を来した妊婦の一症例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌16,15-18.
  4. 菅原多恵,小西祥朝,小原恵,山本博毅(2011)
    子宮内膜症性嚢胞から発生した卵巣癌肉腫の1症例
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌16,19-23.
  5. 熊澤由紀代,熊谷仁,白澤弘光,河村和弘,兒玉英也,寺田幸弘(2011)
    当科における不妊症患者に対する子宮内膜ポリープ除去術後の妊娠予後について
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌16,25-28.
  6. 小西祥朝,藤本俊郎,清水大,佐藤直樹,田中俊誠(2011)
    秋田大学における進行子宮頸癌に対する concurrent chemoradiatiotherapy(CCRT)の検討
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌16,29-34.
  7. 三浦喜典,田村大輔,大友めぐみ,齋藤史子,木村菜桜子,軽部彰宏(2011)
    当院における婦人科悪性腫瘍の治療成績について
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌16,35-40.
↑PageTop/ページ上部へ
2010 vol.15
  1. 真木正博(2010)
    六戸町における40年間の婦人科癌検診の成績.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,3-6.
  2. 菅原多恵,金森勝裕,金森恭子,佐藤朗,小川正樹,田中俊誠(2010)
    子宮内胎児死亡の原因の検討.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,7-10.
  3. 能登彩,田中俊誠(2010)
    問診・視診から気虚・水毒と判断し、補中益気湯、当帰芍薬散でQOLが改善した3症例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,11-14.
  4. 白澤弘光,佐藤敏治,清水大(2010)
    水痘感染した妊婦の2症例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,15-19.
  5. 牧野健一,小西祥朝,佐藤宏和,森耕太郎,佐藤直樹,藤本俊郎,田中俊誠(2010)
    AFP産生子宮体癌の1症例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,21-26.
  6. 椿洋光,河口哲,矢部雅哉,日比野政則,今野広志,進藤吉明,天満和男,山岸逸郎,大沼信一,鈴木均,伊藤智夫,河村正成,中村正明(2010)
    当院で母体死亡を覚悟した1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,27-32.
  7. 熊澤由紀代,熊谷仁,河村和弘,児玉英也,田中俊誠(2010)
    MTX療法により治療し得た帝王切開瘢痕部妊娠の1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,33-36.
  8. 鎌田久美子,小西祥朝,富樫嘉津恵,菅原多恵,清水大,佐藤直樹,藤本俊郎,田中俊誠(2010)
    妊娠と治療に苦慮した被嚢性腹膜硬化症の1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,37-42.
  9. 金森勝裕,菅原多恵,金森恭子,佐藤朗,小川正樹,田中俊誠(2010)
    妊娠22週未満の前期破水症例に対するfibrin sealing法およびamniopatch療法の試み.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌15,43-46.
↑PageTop/ページ上部へ
2009 vol.14
  1. 小作裕則,清水靖,三浦喜典,妹尾匡人
    当科分娩例の妊娠リスクスコアと周産期予後の検討.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌14,3-6.
  2. 三浦康子,小川正樹,三浦広志,久保真一,小原幹隆,福田淳,田中俊誠
    超音波検査による分娩後退院時の子宮内悪露貯留に対する処置の有用性の検討.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌14,7-10.
  3. 小西祥朝,佐藤宏和,佐藤直樹,藤本俊郎,福田淳,田中俊誠
    治療抵抗性・再発婦人科癌に対するgemcitabine/docetaxel(GD)療法の検討.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌14,11-16.
  4. 熊澤由紀代,福田淳,熊谷仁,河村和弘,児玉英也,田中俊誠(2009)
    診断と治療法選択に苦慮した胎盤ポリープの1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌14,17-20.
  5. 能登彩,佐藤亘,小原幹隆,小川正樹,田中俊誠
    子宮内胎児死亡に至った羊膜索症候群の1症例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌14,21-23.
↑PageTop/ページ上部へ
2008 vol.13
  1. 佐藤朗,田中俊誠
    子宮筋腫合併妊娠における帝王切開術時の子宮筋腫核出術について.
    -帝王切開術時の子宮筋腫核出術はすべきか否か-
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌13,3-6.
  2. 白澤弘光,菅原多恵,三浦広志,小原幹隆,小川正樹,田中俊誠
    妊娠28週にチョコレート嚢胞破裂のためSIRSを発症し、緊急帝王切開を行った1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌13,7-11.
  3. 三浦康子,佐藤恵,川原聡樹,加藤充弘,田中俊誠
    動脈塞栓術にてQOLの改善が得られた外陰癌の1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌13,13-17.
  4. 三浦広志,後藤薫,清水大,船越真生,高橋道,西川祐司,田中俊誠
    Sarcomatous overgrowthを伴った子宮腺肉腫(Adenosarcoma of uterus)の1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌13,19-24.
  5. 大山則昭,吉岡知巳,太田博孝
    早期胃癌と同時性重複した悪性転化を伴う卵巣成熟嚢胞性奇形腫の1例.
    日本産科婦人科学会秋田地方部会誌13,25-28.
↑PageTop/ページ上部へ
2007 vol.12
  1. 畠山佑子,熊澤由紀代,細谷直子,小原幹隆,平野秀人,田中俊誠
    出生前診断しえた総排泄腔遺残の1例.3-7.
  2. 熊澤由紀代,清水大,細谷直子,平野秀人,田中俊誠
    稀な血液型-D-妊娠の1例.9-12.
  3. 平野秀人,小原幹隆,細谷直子,畠山佑子,田中俊誠
    予後不良であった先天性横隔膜ヘルニアの2症例
    -治療成績向上のために産科医に出来ることはあるのか- 13-18.
  4. 軽部裕子,齋藤史子,山本博毅,村田昌功,高橋道
    子宮内膜症の合併によって診断に難渋した進行子宮頸部腺癌の1例.19-24.
  5. 山本博毅,齋藤史子,軽部裕子,村田昌功,高橋道
    子宮体部異所性癌肉腫の1例.25-29.
  6. 金森勝裕,金森勝裕,佐藤恵,川原聡樹,加藤充弘
    Fitz-Hugh-Curtis症候群の1例.31-35.
  7. 伊藤恭子,福田淳,河村和弘,熊谷仁,児玉英也,田中俊誠
    選択的単一胚移植の適応症例の検討.37-41.
  8. 小西祥朝,佐藤朗,山本博毅,池上俊哉
    当科における骨粗相症診療の現状.43-50.
  9. 佐藤康美
    子宮体癌検診における子宮内膜肥厚の検討.51-56.
↑PageTop/ページ上部へ
2006 vol.11
  1. 三浦広志,福田淳,伊藤恭子,清水靖,田中俊誠
    チョコレート嚢胞の悪性化に関するGATの意義.
  2. 伊藤恭子,福田淳,清水靖,児玉英也,田中俊誠
    精液所見の経時的変動について.
  3. 金森勝裕,寺田茂則,川原聡樹,加藤充弘
    子宮頚部原発悪性リンパ腫の1例.
  4. 佐藤敏治,柴田悟史
    膣壁に発生したaggressive angiomyxomaの1例.
  5. 清水大,熊澤由紀代,細谷直子,平野秀人,田中俊誠
    羊水過多症を来した胎盤絨毛血管腫の1例.
  6. 安田師仁,村田昌功,津田晃
    子宮動脈塞栓術が奏功した子宮動静脈奇形の1例.
↑PageTop/ページ上部へ
2005 vol.10
  1. 三浦広志、石田明、中島和子、福田淳、平野秀人、田中俊誠
    IVF-ET妊娠の周産期予後,3-6
  2. 佐藤直樹、高橋道、田中秀則、藤本俊郎、佐藤宏和、田中俊誠
    子宮頚部扁平上皮癌に対する術後化学療法としてのBOMP療法の有用性について,7-11
  3. 滝沢淳、畑沢淳一
    子宮がん検診で認められた子宮筋腫所見に関する検討,13-15
  4. 安田師仁、村田昌功、津田晃
    重症型淋菌感染症の検討,17-20
  5. 松浦麗子、松浦伸
    中高年女性における亜鉛欠乏症例の検討,21-25
  6. 細谷直子、佐藤朗、小川正樹、平野秀人、田中俊誠
    ケトアシドーシスをきたし常位胎盤早期剥離と鑑別が困難であった1型糖尿病合併妊娠の1例,27-31
  7. 佐藤朗、平野秀人、細谷直子、小川正樹、田中俊誠、小林道雄、豊島至
    妊娠中に発症した重症筋無力症の1例,33-37
  8. 金森勝裕、川原聡樹、加藤充弘、伊藤恭子、清水靖、福田淳、田中俊誠
    腹腔鏡下にMTXを局所投与した臨床的侵入奇胎の1例,39-43
  9. 河口哲、船越真生、松井俊彦、荻野和仁
    外陰切除術および皮弁形成術・人工肛門造設術により外陰部Paget病を治療した1例,45-49
  10. 小西祥朝、藤本俊郎、高橋道、田中秀則、佐藤宏和、田中俊誠
    卵巣腫瘍との鑑別に苦慮した後腹膜神経鞘腫の1例,51-54
  11. 安田師仁、村田昌功、津田晃
    家族内発症した難治性淋菌感染症の1例,55-58
↑PageTop/ページ上部へ
2004 vol.9
  1. 池上俊哉、鈴木洋一郎、椿洋光、武田志保、高橋秀身、佐藤祥男
    秋田県県北地域における母体搬送の現状,3-7
  2. 佐藤広造
    Toxic shock syndrome様の病態を示した骨盤放射線菌症の1症例,9-13
  3. 大山則昭、佐々木満枝、三浦広志、太田博孝、藤盛亮寿
    子宮摘出術後の腟脱に対し腟断端・仙棘靭帯固定術が有効であった1例,15-19
  4. 利部徳子、小原幹隆、真田広行、平野秀人
    妊娠中に血液透析を導入し生児を得た慢性腎不全の1例,21-24
  5. 佐藤朗、小川正樹、細谷直子、平野秀人、田中俊誠、東海林琢男、西川祐司、榎本克彦
    子宮内胎児死亡に至ったサイトメガロウイルス感染の1例,25-29
  6. 滝澤淳、畑沢淳一、磯部京悦、東海林琢男、西川祐司、榎本克彦
    破綻・腹腔内出血にともなう急性腹症を契機に発見された54歳の絨毛癌の1例,31-34
  7. 齋藤史子、佐藤直樹、高橋道、田中秀則、佐藤宏和、田中俊誠
    腟壁原発 non-Hodgkin's lymphomaの1例,35-39
  8. 三浦広志、佐藤宏和、、田中秀則、佐藤直樹、高橋道、田中俊誠
    心筋梗塞、脳梗塞合併卵巣癌患者にTJ療法を施行した1例,41-44
  9. 山本博毅、谷川秀郎、九嶋理
    一児が気管無形成であった双胎妊娠の1例,45-48
  10. 河口哲、盛合佳代、松井俊彦
    待機療法を試みたが子宮摘出となった癒着胎盤の1例,49-53
  11. 細谷直子、伊藤恭子、佐藤朗、小川正樹、高橋道、平野秀人、田中俊誠
    子宮全摘出後の死腔内血腫感染に続発したARDSの1症例,55-60
↑PageTop/ページ上部へ
2002 vol.8
  1. 佐藤広造、渋谷守重、早川正明、佐々木英昭、吉尾敬徳、高橋真
    GnRHアゴニスト療法の骨代謝動態に及ぼす影響,3-7
  2. 佐藤朗、小川正樹、細谷直子、伊藤恭子、高橋道、田中俊誠
    子宮筋腫合併妊娠における帝王切開時の子宮筋腫核手術の是非について,9-12
  3. 清水靖、吉村公一郎、福田淳、河村和弘、太田博孝、田中俊誠
    原因不明不妊症に対する診断的腹腔鏡の意義と術後妊娠について,13-16
  4. 池上俊哉、鈴木洋一郎、柿沢由紀代、小西祥朝
    卵管より発生したmesodermal mixed tumorの1例,17-21
  5. 高瀬恵、川原聡樹、加藤充弘
    漿膜下子宮筋腫捻転の1例,23-27
↑PageTop/ページ上部へ
2001 vol.7
  1. 柿沢由紀代、小川正樹、小西祥朝、細谷直子、小原幹隆、田中俊誠
    当科における過去10年間の単一臍帯動脈症例の臨床的検討,3-6
  2. 池上俊哉、柿沢由紀代、小西祥朝、本田陽子、佐藤敏治、滝沢淳
    当科における既往帝王切開症例の検討,7-11
  3. 齋藤さやか、吉岡知巳、木村菜桜子、大山則昭、高橋道、太田博孝、田中俊誠
    IUD装着(5年間)が誘因と考えられた骨盤放線菌症の1例,13-17
  4. 小西祥朝、田中秀則、齋藤寛
    単純子宮全摘出術後10年目に偶然発見された良性転移性肺平滑筋腫の1症例,19-23
  5. 畑沢淳一、佐藤優
    パクリタキセル・カルボプラチンによる化学療法が有効であった子宮体部漿液性腺癌の1例,25-29
  6. 高瀬恵、鈴木洋一郎、柴田悟史、田中俊誠
    卵巣原発腹膜偽粘液腫の1例,31-34
↑PageTop/ページ上部へ
2000 vol.6
  1. 佐藤直樹、三浦喜典、鈴木洋一郎、畑沢淳一、大山則昭、吉岡知巳、高橋道、太田博孝、田中俊誠
    秋田大学における子宮体癌の治療成績。
    -子宮体癌における傍大動脈リンパ節の臨床的取り扱い-3-8
  2. 川原聡樹、加藤充弘、利部徳子、樋口譲治、関口一彦
    当科における硬膜外麻酔分娩の臨床的検討,9-14
  3. 池上俊哉、柿沢由紀代、佐藤敏治
    肺炎球菌による汎発性腹膜炎を呈した閉経後卵管卵巣膿瘍破裂の1例,15-18
  4. 佐藤敏治、吉岡知巳、大山則昭、高橋道、太田博孝、田中俊誠
    MRIが診断に有用であった子宮頸部悪性腺腫の一症例,19-21
  5. 佐藤直樹、佐藤広和、工藤雄爾、田中俊誠
    短肋骨・多指症候群(Short rib-polyductyly syndorome)Saldino-Noonan型(Ⅰ型)の1例,23-27
  6. 谷川秀郎、小川正樹、真田広行、津田晃、平野秀人、田中俊誠
    妊娠中期に発見され、正期産に至った胎児頸部リンパ管腫の一例,29-32
↑PageTop/ページ上部へ
1999 vol.5
  1. 五十嵐信一、顔季蘭、蒔田光郎、高橋寿明、大槻祐子、太田博孝、田中俊誠
    子宮頸部腺癌細胞診のパーソナルコンピュータを用いた画像解析による客観的評価の試み
    -特に、上皮内腺癌の診断性向上をめざして-,3-6
  2. 五十嵐信一、顔季蘭、蒔田光郎、高橋寿明、大槻祐子、太田博孝、田中俊誠
    細胞診による卵巣粘液性境界悪性腫瘍の画像解析,7-10
  3. 池上俊哉、高橋裕
    手術標本によって診断し得た高度な筋層浸潤を有する子宮体癌の2症例,11-15
  4. 高橋秀身、工藤香里、山本善光、福井淳史、神戸憲一
    生体接着剤を用いた頚管縫縮術により良好な予後を得たPROMの2例,17-20
  5. 佐藤朗、真田広行、平野秀人
    急性腎不全を呈した重症妊娠中毒症の一症例,21-24
  6. 本田陽子、小原幹隆、小川正樹、佐藤敏治、田中俊誠
    経腟超音波カラードプラ法により出生前診断し得た前置血管の一例,25-28
  7. 設楽芳宏、軽部彰宏、佐藤栄寿、阿部毅、渡辺正人、寺内良美、上坂佳敬、村田純治
    53歳の高齢者に発症し腟壁・肺転移をきたした侵入奇胎の一例,29-34
↑PageTop/ページ上部へ
1998 vol.4
  1. 池上俊哉、高橋裕、滝沢淳
    ホルモン補充療法のコンプライアンスに関する検討,3-7
  2. 大山則昭、畑沢淳一、軽部彰宏、鈴木洋一郎、熊谷仁、高橋道、太田博孝、田中俊誠
    子宮癌根治手術後の排尿障害および尿路障害について,9-12
  3. 設楽芳宏、佐藤栄寿、松浦亨、五十嵐信寛、田中俊誠
    当科における経腟超音波卵巣腫瘍集団検診の3年間における施行成績,13-16
  4. 池上俊哉、高橋裕、滝沢淳、佐野正明
    True Meiges症候群の1例,17-21
  5. 木村菜桜子、大山則昭、太田博孝
    性ステロイドを産生し嚢胞性を呈したkrukenberg腫瘍の1症例,23-27
  6. 設楽芳宏、佐藤栄寿、阿部毅、渡辺正人、上坂佳敬
    集団検診にて発見された卵巣癌Ⅰb期症例の1例,29-33
↑PageTop/ページ上部へ
1997 vol.3
  1. 志賀令明、福島峰子、田中俊誠
    超音波法による青年期女子の踵骨骨密度3指標(stiffness,SOS,BUA)の加齢による変化の研究,3-9
  2. 佐藤優、佐々木賢朋、津田晃、田中俊誠
    ホルモン補充療法における骨塩量及び骨代謝マーカーの推移
    -地方における中高年婦人健康外来の試み-11-17
  3. 大山則昭、三川猛、安田師仁、加藤充弘、高橋道、田中俊誠
    卵巣癌における後腹膜リンパ節転移の危険因子と予後について,19-22
  4. 設楽芳宏、松浦亨、五十嵐信寛、村田純治、太田博孝、福田淳、田中俊誠
    当科において最近10年間に経験した卵巣癌の治療成績、およびリンパ節廊清術の意義について,23-28
  5. 佐々木賢朋、高橋道、太田博孝、三川猛、佐藤宏和、柴田悟史、田中俊誠
    子宮体癌の術前進行期評価に関するMRIの有用性の検討,29-34
  6. 池上俊哉、津田晃、磯部京悦、早川正明、平野秀人、田中俊誠
    「エホバの証人」を信仰する子宮筋腫合併妊婦に対し希釈式自己血輸血を行い帝王切開術を施行した1例,35-38
  7. 池上俊哉、高橋裕、木村菜桜子、小原幹隆
    腎不全をきたした進行子宮頚癌に対しCarboplatin(CBDCA)によるballoon occluded arterial infusion(BOAI)を行った1症例,39-43
  8. 柴田悟史、滝沢淳、高橋道、佐藤宏和、畑沢淳一、太田博孝、塩谷隆信、関口一彦、川原聡樹、田中俊誠
    BOMP療法著効後、間質性肺炎を発症した外陰癌の1例,45-48
  9. 清水靖、高橋道、三川猛、佐藤宏和、太田博孝、田中俊誠
    当科における若年性子宮体癌の臨床的検討,49-51
↑PageTop/ページ上部へ
1996 vol.2
  1. 磯部京悦、松浦亨、平野秀人、田中俊誠
    複合超音波診断法による胎児循環動態の評価,3-8
  2. 佐藤優、佐々木賢朋、池上俊哉、高橋修三、田中俊誠
    簡略更年期指数によるホルモン補充療法の効果判定-地方における中高年婦人健康外来の試み,9-15
  3. 設楽芳宏、松浦亨
    当院における婦人科集団検診経腟プローブ超音波断層装置導入の試み,17-20
  4. 関根正幸、真田広行、七里和良、田中耕平、藤盛亮寿
    巨大子宮筋腫摘出術後肺水腫をきたした1例,21-26
  5. 松井俊彦、齋藤寛、船越真生、後藤薫
    MTX筋注による保存的治療後、自然妊娠が成立した頚管妊娠の1例,27-30
  6. 佐藤宏和、真田広行、高橋裕、田中俊誠
    酢酸ブセレリンの筋腫縮小率に違いの認められた多発性子宮筋腫の1例,31-34
↑PageTop/ページ上部へ
1995 vol.1
  1. 佐藤康美、五十嵐信一、九嶋理、細田恒、曽我賢次、田中俊誠
    レーザー円錐切除術の適応と限界,3-5
  2. 真木正博
    輸血副作用とその防止,7-12
  3. 真田広行、芹川武大、七里和良、田中耕平、藤盛
    当科における既往帝王切開妊婦の経腟分娩に関する検討,13-16
  4. 高橋道、船越真生、三川猛、佐藤宏和、吉岡知巳、柴田悟史、太田博孝、田中俊誠
    秋田大学における子宮体癌の治療成績,17-21
  5. 内海透、平野秀人、津田晃、後藤薫、田中俊誠
    ウリナスタチン腟坐剤が妊娠延長に有効であったと考えられる腟内胎胞脱出の1例,23-26
  6. 川原聡樹、関口一彦、斉藤暁子、武田志保
    卵巣嚢腫摘出術の全身麻酔導入中に急激な心電図モニター異常をきたした1症例,27-30
  7. 三川猛、利部徳子、鈴木洋一郎、高橋道、設楽芳宏、太田博孝、田中俊誠
    卵巣癌が疑われた尿管子宮膜症の1例,31-35
↑PageTop/ページ上部へ