Menu

New Publication

「総合自殺予防学
インテンシブコース」

総合自殺予防学インテンシブコース
[編集] 本橋  豊(秋田大学医学系研究科長・医学部長)
秋田魁新報社 A5判,184ページ
定価:1,575円(本体+税)
ISBN978-4-87020-321-1
書店発売日:2012年03月20日
秋田大学医学部が自殺予防学をテーマに集中開催した講座の内容を収録。研究者や専門家がさまざまな課題克服への道筋を探っている。秋田医学叢書シリーズの第6弾。
さきがけ on the Web BOOKS出版案内のページへ
2012.3.20

Links


What's New !


Informations


厚生労働科学研究事業・成果報告シンポジウムのご案内(2014.12.16)

知と行動の統合による自殺対策の新たな政策展開
ポスターはこちらからダウンロードできます
【日時】2015年1月31日(土) 午後1時30分〜4時30分
【会場】キャンパスプラザ京都 4階 第4会議室
【対象者】どなたでも参加できます(参加費無料)
【後援】京都府

プログラム
    【セッション】
 (1)統合的な自殺対策の実現に向けて〜知と行動の統合〜
     椿 広計(統計数理研究所副所長・総合研究大学院大学教授)
(2)経済問題からみた自殺対策
     澤田 康幸(東京大学大学院経済学研究科教授)
(3)WHOの精神保健政策〜グローバルな自殺対策の動向〜
     伊藤 弘人(国立精神・神経医療研究センター 社会精神保健研究部長)
(4)自殺問題の社会化〜そのプロセスと世界的意義〜
     清水 康之(NPO法人自殺対策支援センター・ライフリンク代表)
    【総合討論】
知と行動の統合による自殺対策の新たな政策展開に向けて、何をなすべきか
     コーディネーター:本橋豊(京都府立医科大学特任教授)

※本シンポジウムは、下記研究事業の成果を市民向けに公開するものです。
厚生労働科学研究障害者対策総合研究事業(障害者政策総合研究事業(精神障害分野))
「学際的・国際的アプローチによる自殺総合対策の新たな政策展開に関する研究」研究代表者 本橋豊



【問い合わせ】京都府立医科大学 地域保健医療疫学
E-mail:ekigaku@koto.kpu-m.ac.jp



その他の情報

問い合わせ先

ご意見,お問い合わせは・・・phinfo@med.akita-u.ac.jp

名称変更について

平成21年4月1日より大学院の部局化にともない,名称が変更されました。
旧)秋田大学医学部社会環境医学講座健康増進医学分野
新)秋田大学大学院医学系研究科社会環境医学系公衆衛生学講座
Copyright © Department of Public Health AKITA UNIVERSITY GRADUATE SCHOOL OF MEDICINE. All Rights Reserved.