現在位置:トップページ

当講座について

放射線医学は各種形態及び機能画像診断(CT、MRI、US、血管造影検査、核医学検査、単純X線検査、造影X線検査)を組み合わせた総合画像診断学、放射線治療と化学療法、手術療法を組み合わせた集学的治療、放射線生物学、放射線安全・管理・防護学をふくむ幅広い学問分野です。

最近は放射線診療機器の高精度化、コンピューターテクノロジーの進歩、ネットワーク機能の向上に伴い、当講座・診療科はそれらに対する基礎的検討から臨床応用検討までの幅広い放射線医学分野における診療、研究、教育を対象に活動しています。

教員の診療・研究・教育は頭頸部・脳神経放射線診断と中枢神経系血管内治療、胸・腹・骨盤部診断と血管内治療、核医学、骨・軟部・関節領域診断、放射線治療の各グループ毎に行っています。

患者さん/一般

患者さん/一般

更新情報

臨床の紹介