沿革

 

1970(昭和45)年 4月 医学部医学科設置
1972(昭和47)年 4月 研究機器センター発足(プレハブ動物舎設置)
1977(昭和52)年 4月

動物実験棟第一期工事完了(900㎡)、「動物センター」と改称
松田幸久教務技官採用
1980(昭和55)年 5月

研究機器センターより独立し、「動物実験施設」と改称
施設長奥原英二教授(生化学第一講座)、施設主任松田幸久
1981(昭和56)年 4月

省令施設に認可され、医学部附属動物実験施設として発足
施設長奥原英二教授(生化学第一講座)、施設助手松田幸久
1982(昭和57)年 3月 第二期工事完了(総面積2,700㎡)
1986(昭和61)年 4月 松田幸久講師に昇格
1987(昭和62)年 4月 施設長に吉村堅太郎教授(寄生虫学講座)就任
1988(昭和63)年 10月 秋田大学医学部動物実験指針の制定
1990(平成 2)年 10月 松田幸久助教授に昇格
1991(平成 3)年 4月 施設長に小山研二教授(外科学第一講座)就任
1993(平成 5)年 3月 空調機改修工事完了
1995(平成 7)年 4月

施設長に増田弘毅教授(病理学第二講座)就任
石郷岡技官寄生虫学講座より動物施設に配置換え
1999(平成11)年 4月 施設長に河谷正仁教授(生理学第二講座)就任
2001(平成13)年 4月 河原崎哲助手採用
2002(平成14)年 1月

池田技官・戸井田技官・戸部技官・速水技官・中村技官動物施設に配置換え
秋田大学医学部が21世紀COEに採択
2003(平成15)年 4月

施設長に鈴木聡教授(生化学第二講座)就任
小玉技官転出 板坂技官・相場技官動物施設に配置換え
2004(平成16)年 4月





全学共同施設となり、秋田大学バイオサイエンス教育・研究センター動物実験部門に名称変更
部門長に鈴木聡教授(分子医科学講座)就任
戸部技官・速水技官・中村技官・板坂技官・相場技官転出
小玉技官・伊藤技官動物実験部門兼任
石井事務補助員採用
2005(平成17)年 2月 学内措置によりA棟2階中動物Conv区域の改修工事開始
           3月

A棟2階小動物SPF区域への改修工事終了
河原崎哲助手辞職,伊藤技官転出
           4月 伊藤技能系補佐員採用
           6月 山田秀一助手採用
2006(平成18)年 4月


部門長に佐々木雄彦教授(感染制御学講座)就任
小玉技官転出
小畑技官動物実験部門に配置換え
2007(平成19)年 6月 秋田大学医学部がグローバルCOEに採択
            10月 山田秀一助教辞職
2008(平成20)年 3月 伊藤技能系補佐員辞職
           4月 秋田大学動物実験規程の制定
           6月 動物実験棟の増改修工事着工
           8月 石井事務補助員辞職
           9月 小林事務補助員採用
2009(平成21)年 3月 動物実験棟の増改修工事完了(3,500㎡)
           4月


石郷岡技術専門員定年退職
稲垣秀晃助教採用
川越技術専門員・柴田技術専門員動物実験部門に配置換え
2010(平成22)年 7月 稲垣秀晃助教辞職
2011(平成23)年 2月 小林事務補佐員辞職
           3月 嵯峨事務補佐員採用
             4月 二部技術専門職員動物実験部門に配置換え
           5月 池田助教採用
2012(平成24)年 5月 第38回国立大学法人動物実験施設協議会総会開催(秋田)
2013(平成25)年 3月 佐藤技術専門員・岡部事務補佐員・助川技能補佐員退職
            4月 場﨑技術職員採用、岡部事務補佐員・佐藤技能補佐員・助川技能補佐員再雇用
2014(平成26)年 3月

自家発電装置設置、耐震ラック設置
池田技術長・戸井田技術専門員・柴田技術専門員退職、二部技術専門員転出
            4月



小松技術職員・福田技術職員・矢野技術職員採用、戸井田技能補佐員・柴田技能補佐員再雇用
池田助教任期終了
部門長に石井聡教授(生体防御学講座)就任
          8月 西島准教授採用
2015(平成27)年  3月 松田准教授・川越副総括技術長・九島技術専門員・助川技能補佐員退職
            4月

西島准教授専任教員就任、松田非常勤講師就任、川越技能補佐員再雇用、小野技能補佐員採用
          5月 谷川技能補佐員採用
          9月 戸井田技能補佐員辞職
             11月 関信輔助教採用
2016(平成28)年 2月

渡辺技能補佐員採用
嵯峨事務補佐員退職
            3月 桑原事務補佐員採用
            4月


部門長に田中正光教授(分子生化学講座)就任
谷川技能補佐員退職
秋田大学バイオサイエンス教育・研究サポートセンターに改称
            6月 大貫技能補佐員採用
            7月 桑原事務補佐員辞職
            9月 嵯峨事務補佐員採用
2017(平成29)年  1月 渡辺技能補佐員退職
          3月 大貫技能補佐員辞職
          4月 松尾技術職員採用