秋田県糖尿病療養指導士とは

この制度は、主に秋田県で糖尿病診療に携わる医師や歯科医師、看護師や管理栄養士、薬剤師、保健師などコメディカルの医療従事者、糖尿病患者及び家族に対して、糖尿病診療に関する正しい知識の普及・啓発等に関する事業を行い、保健・医療・福祉の増進に寄与するために、秋田県糖尿病療養指導士を育成することを目的としています。

医療関係者が、糖尿病の発症予防、早期の治療、合併症の予防に対して、職域を超えて対策に取り組むために、秋田県で独自に開始された医療と保健分野の緊密な協力体制の一環です。

秋田県糖尿病療養指導士(Certified Diabetes Educator of Akita: CDE-AKITA)は、特定非営利活動法人秋田県糖尿病対策推進協議会が開催する認定研修会を受講し、更に認定試験に合格することで取得可能です。

秋田県糖尿病療養指導士に関する要綱は、こちら(PDFファイル)をご覧ください。

秋田県糖尿病療養指導士が所属している施設(施設長より許可があったもの)

平成29年度迄に認定された秋田県糖尿病療養指導士の所属する施設・職種を掲載しております。こちら(PDFファイル)をご覧ください。

            

手続き方法

2018年度秋田県糖尿病療養指導士(CDE-AKITA)の認定研修会および認定試験は以下の日程で開催いたします。

研修会および認定試験日程

開催日時 研修番号
第1回 7月22日(日) 10:00~16:00 1,2,3,4,5
第2回 8月26日(日) 10:00~16:20 6,7,8,9,10
第3回 9月30日(日) 10:00~16:40 11,12,13,14,15
第4回 10月21日(日) 10:00~16:05 16,17,18,19,20
認定試験 11月11日(日) 10:00~12:00  

研修内容の詳細は、別紙プログラムをご参照ください。

研修会および認定試験会場

秋田大学大学院医学系総合研究棟  4階 6講義室

ページ上部へ
秋田県糖尿病療養指導士募集案内
講演会・勉強会
日本糖尿病協会
秋田県