現在位置:トップページ>講座概要|講座紹介

講座紹介

精神科学講座のモットー

精神科学講座のモットー

若さ】【対等】【自由】が清水徹男 教授の、したがって精神科学講座のモットーであります。これは先代の菱川泰夫 教授の頃から続いており、そして今後も不変です。

60代前半の教授、50代前半の准教授、そしてさらに若い教官たちでスタッフ構成されており、医局内は「節度あるタメ口」が公用語となっています。

また、個人の自由度が高く、また人間関係のトラブルが全くないのが自慢です。

医局出身で研修中の若手も頻繁に出入りして、研究、レジャーと賑やかにやっています。

皆さんもこの自由闊達な雰囲気の中で脳と精神をサイエンスしてみませんか!!