ニュース 2021 11/26金曜日

 

衛生学・公衆衛生学講座 ヨン キム フォン ロザリン助教が「CCJA2021 Leader25」に選出されました。

衛生学・公衆衛生学講座 ヨン キム フォンロザリン助教の「ひきこもりの自立支援研究活動」は社会から疎外されがちな人を直接支援することで、孤独や孤立、排除や摩擦から援護し、社会の構成員として包み支えあう活動です。
 この活動が評価され、ロザリン助教は「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」の一次審査を通過した25名のリーダー「CCJA2021 Leader25」に選出されました。

参考:CCJA2021一次審査結果発表

※「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」とは、様々な社会問題に直面した際に、勇気を持って自ら行動し、地道に活動を続けることで地域社会の課題解決に貢献している女性を評価する賞です。