セミナー 16〜20回


 第20回 案内【PDF】

日 時 平成19年5月28日(月)18:00〜20:00
会 場 秋田大学医学部第一会議室(基礎棟1階)
テーマ 秋田県の自殺予防対策を検討する
話題提供者 稲村茂氏(笠松病院),佐藤久男氏(蜘蛛の糸),佐々木久長氏(秋田大学),袴田俊英氏(心といのちを考える会),その他
内 容  第19回セミナーでは、秋田県の自殺予防対策の現状と課題を確認することが出来ました。
 今回は、それぞれの立場で平成19年度に予定している対策に関する情報を共有し、効果的に事業が展開出来るように協力するための方策を検討したいと思います。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。


 第19回 案内【PDF】

日 時 平成19年4月23日(月)18:00〜
会 場 秋田大学医学部第一会議室(基礎棟1階)
テーマ 秋田県の自殺予防対策を振り返る
話題提供者 稲村茂氏(笠松病院),佐藤久男氏(蜘蛛の糸),佐々木久長氏(秋田大学),袴田俊英氏(心といのちを考える会),その他
内 容  秋田県は自殺死亡率全国一を返上するために様々な取り組みを展開しておりますが,昨年,平成18年の県内各地からの情報では,芳しくない状況と課題が聞こえてきております。県内の現状は,自殺予防活動が成果を上げている地域,活動に結びつかない地域など様々です。(平成15年559人 平成16年494人 平成17年467人 平成18年493人 県警調べ)そこで、まず今回は今までの取り組みを振り返り、現在の秋田県の現状を検討したいと思います。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。


 第17回 案内【PDF】

日 時 平成18年11月17日(金)17:00〜19:00
会 場 秋田大学医学部管理棟会議室(変更になりました)
講 師 九州大学大学院医学研究院 精神病態医学 神庭重信教授
テーマ 我が国におけるうつ病の薬物治療の現状
    −自殺予防に果たす役割を含めて−
内 容  神庭教授は、我が国における、うつ病研究の第一人者のおひとりです。自殺予防が緊急課題として叫ばれる中、精神医学の立場からうつ病と自殺予防に関する専門家として、自殺対策に関わられています。厚生労働省の「自殺対策のための戦略研究」の研究倫理委員会委員長として、我が国の自殺対策の推進にも関わっておられます。
 本講義では、臨床医の立場から、うつ病研究の最前線と自殺予防について、お話いただきます。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。


 第16回 案内【PDF】

日 時 平成18年10月16日(月)18:00〜20:00
会 場 秋田大学医学部基礎医学本館第一会議室
テーマ 今回のセミナーでは、本プロジェクトの最新の研究成果を報告してもらいます。
 1) 地域住民に対する心の健康情報提供のあり方に関する研究
      秋田大学医学部保健学科 山路真佐子氏
 2) 自殺予防対策に向けたソーシャル・キャピタル測定手法の開発
      秋田大学医学部医学科  金子善博氏 /TD>

このページのトップへ