専門医育成プログラム

当科では、初期研修医、後期研修医、医局員を募集しております。

我々とともに、精進してみませんか?

後期研修案内

秋田大学附属病院での初期研修を受けるあなたへ

われわれとともに当科で専門医を目指しませんか。

当科は血液内科では、県内の中枢機関として化学療法、成人造血幹細胞移植を行っています。腎臓内科では県内の腎生検標本のほとんどが送られています。膠原病においてもリウマチ学会研修施設に認定されています。初期研修を終了した医師にとって、スキルアップに非常に優れた施設です。

各分野の指導医と症例に恵まれており、専門医取得にも最適です。

当科で取得可能な専門医資格は以下の通りです。

  • 日本血液学会専門医
  • 日本腎臓学会専門医
  • 日本透析学会専門医
  • 日本リウマチ学会専門医
  • ほか(当院はほとんどの医学学会の教育施設です)

医学研究を志す医師にとっても、当科には研究を指導する医師が揃っており、学位取得にも適しています。最短で学位取得を目指す場合には、大学院への入学を勧めています。大学院在学中に専門医資格も取得できるので、大学院卒業とともに学位と希望する専門医資格が得られます。

また、医学研究に若干の興味があるものの専門医を優先させたい方は、医員として臨床を主体に行っていただきます。大学院生の中には、最初の1年あるいは数年を医員として過ごし、その中で興味を持った分野を研究テーマとして後に大学院に入学する人もいます。当科では、決まった“型”はありません。

待遇は、医員または大学院生となります。今年度から各科の医員枠は撤廃されましたので、特に人数制限を行う必要がなくなりました。大学院入学を考えている方は、受験手続きなどがあります。お気軽にお問い合わせください。

※詳しくは、秋田大学附属病院のサイトの専門医育成プログラムをご覧ください。

秋田大学医学部附属病院 卒後臨床研修センター
http://career.hos.akita-u.ac.jp/kenshuu/

専門医育成プログラムについては、秋田大学医学部附属病院 卒後臨床研修センターにある専門医育成プログラムをご覧ください(リンクをクリックすると、新しいブラウザでサイトを開きます)。

研修に関する連絡先

  • 〒010-8543 秋田市本道一丁目1-1
  • 秋田大学医学部附属病院 卒後臨床研修センター(医学部総務課内)
  • TEL:018-884-6233
  • FAX:018-834-8619
  • E-mail:kenshuu@hos.akita-u.ac.jp

第三内科での後期研修に興味がある方へ

当科での後期研修に興味のある方はこちらまでご連絡ください。

  • 渡部 敦:awata@doc.med.akita-u.ac.jp