現在位置:トップページ>研究の紹介|業績

2002年

業績:2002年

著書

  1. 西川俊昭 合併症を有する患者の麻酔、節呼吸器疾患を有する 患者の麻酔. 吉村望監修、熊澤光生、弓削孟文、古家仁(編) 標準麻酔科学第4版.医学書院、東京、pp 352-354
  2. 西川俊昭 特殊疾患を合併している患者の麻酔、腎疾患患者の麻酔. 花岡一雄, 真下節, 福田和彦(編)臨床麻酔学全書(下巻). 真興交易医書出版部, 東京,  pp 233-244
  3. 西川俊昭 よく遭遇する術前問題症例と麻酔計画 X. 麻酔前に種々の問題がある場合の麻酔はどうする?悪性高熱症の既往または家族歴を有する患者の麻酔. 岩崎寛(編) 麻酔科診療プラクティス. 分光堂, 東京, pp 190-191
  4. 西川俊昭 よく遭遇する術前問題症例と麻酔計画 X. 麻酔前に種々の問題がある場合の麻酔はどうする?アレルギーの既往がある患者の麻酔. 岩崎寛(編) 麻酔科診療プラクティス. 分光堂, 東京, pp 192-193
  5. 田中誠 麻酔前:心筋虚血患者が手術患者となったとき. 小川龍(編)麻酔のHow to-治療編. 克誠堂出,東京,pp 8-9
  6. 田中誠 症候編、アシドーシス. 今日の診断指針 第5版 医学書院、東京、pp 99-100

総説・解説

  1. 西川俊昭 α 2受容体作動薬の麻酔前投与. Anesthesia 21 Century 4:719-723
  2. 西川俊昭 心拍出量測定上の諸問題. Cardiovascular Anesthesia 6:63-65
  3. 田中誠 硬膜外テストの実施法と効果について. Pharmacoanesthesiology 14: 23-28

原著論文

審査を経た論文

  1. Kimura T, Tanaka M, Nishikawa T Comparison of heart rate changes after neostigmine-atropine administrations during recovery from propofol-N2O and isoflurane-N2O anesthesia. J Anesth 16:23-27
  2. Takahashi S, Tanaka M, Toyooka H The efficacy of hemodynamic and T-wave criteria for detecting intravascular injection of epinephrine test dose in propofol-anesthetized adults. Anesth Analg 94:717-722
  3. Tanaka M, Nishikawa T Does the choice of electrocardiography lead affect the efficacy of the T-wave criterion for detecting intravascular injection of an epinephrine test dose? Anesth Analg 95:1408-1411
  4. Geocadin RG, Sherman DL, Christian H, Kimura T, Niedermyer E, Thakor NV, Hanley DF Neurological recovery by EEG bursting after resuscitation from cardiac arrest in rats. Resuscitation 55:193-200
  5. Muthuswamy J, Kimura T, Ding MC, Geocadin R, Hanley DF, Thakor NV Vulnerability of the thalamic somatosensory pathway after prolonged global hypoxic-ischemic injury. Neuroscience 115:917-29
  6. Horiguchi T, Nishikawa T Heart rate response to intravenous atropine during propofol anesthesia. Anesth Analg 95:389-392
  7. Alkayed NJ, Goyagi T, Joh HD, Klaus J, Harder DR, Traystman RJ, Hurn PD Neuroprotection and P450 2C11 Upregulation After Experimental Transient Ischemic Attack. Stroke 33:1677-1684
  8. 堀口 剛,小山研二 手術室における器械出し業務の現状と問題点 -医師と看護婦の比較-.日外科系連会誌27: 97-100
  9. 長崎剛、田中誠、齊藤厚、佐藤正義、西川俊昭 モルヒネとジクロフェナックによる肩関節術後鎮痛法. 麻酔 51: 846-850
  10. 安部恭子, 堀口剛, 西川俊昭 硬膜外麻酔併用プロポフォール・フェンタニル・亜酸化窒素麻酔における夢についての検討. 日本臨床麻酔学会誌 22: 247-250
  11. 堀口 剛,大門優子  医師器械出しの現状と問題点 -看護婦器械出しとの比較- 手術医学:23, 32-34 (Proceedings)

学会発表

国際学会

  1. 27th International stroke Conference, 2月,San Antonio
    • Goyagi T, Klaus J, Koehler RC, Hurn PD, Harder DR, Traystman RJ, Alkayed NJ. Cerebral Ischemic Preconditioning via P450 Epoxygenase
  2. Annual Meeting of the International Anesthesia Research Society, 3月, San Diego
    • Kimura T, Tanaka M, Nishikawa T Effects of stimulation sites on minimum alveolar anesthetic concentration needed to block adrenergic response of sevoflurane
    • Goyagi T, Bhardwaj A, Koehler RC, Traystman RJ, Hurn PD, Kirsch JR Potent σ1-Receptor Ligand, PPBP Provides Ischemic Neuroprotection Without Altering Dopminergic Neurotransmission In Vivo
  3. Annual Meeting of Experimental Biology,4月, New Orleans
    • Alkayed NJ, Goyagi T, Narayanan J, Harder DR, Koehler RC Role of P450 Arachidonic Acid Epoxides in Ischemic Preconditioning in Brain
総会・年会
  1. 第49回日本麻酔学会、4月、福岡
    • 合谷木徹、田中誠、西川俊昭 ラリンゲルマスク挿入時のプロポフォール必要量に及ぼすフェンタニルの影響
    • 木村哲、田中誠、西川俊昭 ラット一過性前脳虚血モデルにおいてデキサメデトミジンと低体温併用療法が脳内グルタミン酸産生に及ぼす影響
    • 堀口剛, 安部恭子, 西川俊昭肝硬変ラットにおけるプロタミン拮抗後の体血圧、肺動脈圧の変化
    • 田中誠、堀口剛、木村哲、西川俊昭 亜酸化窒素はspontaneous sequence methodによる動脈圧受容体反射に影響を与えない
    • 佐藤正義, 木村哲, 堀口剛, 西川俊昭体位変換後に換気困難に陥った2症例
    • 安部恭子,堀口剛,西川俊昭プロポフォール麻酔中のフェニレフリンに対する肺動脈圧の反応
    • 小松博,  松元茂, 西川俊昭胃癌術後患者管理無痛法におけるdemand doseの3種類の注入液量の比較
  2. 第23回日本循環制御医学会、5月、横浜
    • 田中誠、西川俊昭 動脈圧受容体反射の性周期に伴う変化:男性との比較
  3. 第36回日本ペインクリニック学会、7月、宮崎
    • 合谷木徹、田中誠、西川俊昭 α 2アゴニスト:ミバゼロールのクモ膜下腔投与による鎮痛効果
  4. 第6回日本医療ガス学会学術大会、8月、札幌
    • 西川俊昭病院における医療ガス管理(教育講演)
  5. 第8回日本小児麻酔学会大会、9月、名古屋
    • 安部恭子, 堀口剛, 齋藤厚, 梅原志乃, 西川俊昭 : 動脈管による左主気管支の圧排により左肺の過膨張と縦隔の右方偏位を呈した肺動脈閉鎖症の麻酔経験
  6. 第24回日本手術医学会総会、10月、東京
    • 堀口 剛,佐藤志美子  製氷皿の使用およびガーゼカウントタイムの設定による体内ガーゼ遺残防止対策(シンポジウム)
  7. 第22回日本臨床麻酔学会、11月、甲府
    • 田中誠 硬膜外麻酔の合併症とその早期発見(教育講演)
    • 堀口剛, 安部恭子, 西川俊昭 フェニレフリンによる体血圧、肺動脈圧の上昇反応に対するセボフルレン麻酔の影響
    • 佐藤浩司, 堀口剛, 木村哲, 安部恭子, 西川俊昭 麻酔導入時に挿管困難で判明した後天性声門下狭窄の2例
    • 東海林圭, 岩崎洋一, 西川俊昭 プロポフォールはフェンタニル IV-PCA による術後嘔気嘔吐を抑制する
  8. 第21回日本蘇生学会大会 11月、大阪
    • 木村哲, 西川俊昭 Dexmedetomidine - 低体温併用療法が前脳虚血後の脳内Norepinephrine 濃度変化に及ぼす影響
地方会
  1. 第59回日本麻酔科学会東北地方会,9月,秋田
    • 堀口剛, 安部恭子, 西川俊昭 フェニレフリン持続静脈注による体血圧、肺動脈圧の上昇反応に対するセボフルラン麻酔の影響
    • 南園智人, 木村哲, 田中誠, 西川俊昭 Spontaneous Baroreflex Sensitivity と年齢との関係
    • 真崎容子, 安部恭子, 西川俊昭 イソフルランが LPS 刺激下の PKC 活性に及ぼす影響
    • 梅原志乃, 坂口友佳子, 安部恭子, 西川俊昭 食道癌根治術におけるスワンガンツCCO/CEVD サーモダイリューションカテーテルTMの使用経験
    • 坂口友佳子, 合谷木徹, 西川俊昭 ASD 合併食道癌根治術の麻酔経験
    • 佐藤正義, 安部恭子, 西川俊昭 右房内腫瘍塞栓を伴った肝腎合併切除術の麻酔使用経験
    • 安部恭子, 堀口剛, 齋藤厚, 梅原志乃, 西川俊昭 動脈管による左主気管支の圧排により左肺の過膨張と縦隔の右方偏位を呈した肺動脈閉鎖症の麻酔経験
    • 新田リエ、山崎豊 術後数週間にわたり下半身麻痺をきたした症例
    • 佐藤美浩、松本純一 白血球除去用血液フィルター使用下の急速輸血時に著明な血圧低下をきたした症例
    • 齋藤厚、高橋巨、新田リエ、山崎豊 自発呼吸下で突然BIS値の上昇をみた反回神経麻痺症例
その他
  1. 第4回秋田疼痛研究会,1月,秋田
    • 西川俊昭術後鎮痛法(特別講演)
    • 小松博, 西川俊昭 胃癌術後PCEAによる鎮痛効果の検討:正中切開vs横切開
    • 合谷木徹, 西川俊昭ミバゼロールのくも膜下投与による鎮痛効果
  2. 第16回日本手術看護学会分科会(群馬県手術看護研究会講演会),5月,前橋
    • 堀口 剛 手術室におけるリスクマネージメント
  3. 第5回秋田県麻酔研究会、6月、秋田
    • 佐藤正義, 田中誠, 西川俊昭Recovery profile of baroreflex sensitivity after propofol anesthesia
    • 安部恭子, 堀口剛, 西川俊昭プロポフォール麻酔中のフェニレフリンに対する肺動脈圧の反応
    • 田中誠, 西川俊昭動脈圧受容体反射の性周期に伴う変化:男性との比較
  4. 第5回秋田疼痛研究会,7月,秋田
    • 東山巨樹、菅原卓、伊藤康信、溝井和夫、田中誠 難治性の下肢根性痛に対する脊髄硬膜外電気刺激療法

その他の刊行物

  1. 西川俊昭 雑感:麻酔科学の卒前教育・臨床研修の変遷. Anesthesiology 日本語版 3: 3
  2. 西川俊昭 &alpa;2受容体刺激薬の臨床適応:利点は何か. LISA 9: 744-745
  3. 田中誠 Α受容体刺激薬[臨床編]:麻酔補助薬としての効果. LISA 9: 750-752
  4. 合谷木徹, 西川俊昭症例検討「手術室外での麻酔管理」.  LISA 9: 998-1000
  5. 西川俊昭 虚血性脳障害におけるΑ2 アゴニストと低体温の併用効果に関する研究.平成11-13年度科学研究費補助金基盤研究 (C)研究報告書
  6. 真崎容子 吸入麻酔薬がLPS刺激によるiNOS誘導過程におよぼす効果.平成11-13年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究報告書

講演

  1. 市民公開講座「麻酔のいろは」、9月、秋田
    • 木村 哲 市民公開講座「痛みの治療」
  2. 茨城麻酔・蘇生・中毒・鎮痛研究会、11月、水戸
    • 田中 誠 麻酔と反射性循環反応