現在位置:トップページ>研究の紹介/研究内容

研究の内容

脳神経・頭頸部放射線診断、核医学

  1. multi-slice CT(MD-CT)による3D-perfusion CT
  2. MD-CTによるbone-free 3D-CTA (写真:bone-free 3D-CTA)
  3. 脳動脈瘤内の血流動態の画像化(写真:AneurysmFlow)
  4. MD-CTによる脳腫瘍のdynamic 3D-CT(写真:dynamic 3D-CT)
  5. MRI拡散係数を用いた脳腫瘍の治療効果判定
  6. multi-voxel MR-spectroscopyによる脳腫瘍の治療効果判定
  7. Tl-201 single photon emission computed tomography(Tl-SPECT)による脳腫瘍の治療効果判定
  8. dynamic MRIによる頭頸部腫瘍の治療効果判定(写真:headneckdynamicMR)
  9. MRIとTl-SPECTの融合画像を用いた,頭頸部腫瘍の治療効果判定(写真:Fusion MR-Tl)
  10. 脳腫瘍例における拡散テンソルイメージング(写真:tractography-1, tractography-2)
  11. 脳腫瘍例におけるfunctional MRI(写真:f-MRI1, f-MRI2)

胸腹部、骨軟部放射線診断

  1. 肝臓の血流動態の画像評価
  2. 血管奇形の経カテーテル治療の評価
  3. 後腹膜腔,腹腔,胸腔の放射線解剖
  4. CO2造影超音波下の肝臓TAE
  5. MRIによる肩の解剖,病態の研究
  6. MRリンパグラフィ,CTリンパグラフィによる癌リンパ流の評価(写真:MRリンパ節造影)
  7. MRIによる肝腫瘍診断能の評価
  8. MRI,CTによる乳がんの広がり診断能評価(写真:乳癌MR広がり診断)
  9. dynamic MRIによる骨軟部腫瘍の評価(写真:軟部腫瘍dynamic MRI)

放射線治療

  1. 食道癌のCRT
  2. IMRTによる前立腺がんの治療
  3. IMRTによる頭頸部がんの治療
  4. ヨード小線源による前立腺がんの治療
  5. IGRTによる放射線治療
  6. 脳腫瘍の定位放射線治療(写真:定位放射線治療)